ニキビ用の石鹸でどれがいいの?

 

「ニキビ対策の基本は洗顔だよね! でも、どの石鹸がいいのかわからない・・・」

 

そんなあなたのために、以下3つのポイントからおすすめの洗顔石鹸をご紹介します。

 

返金保証がある

 

実際に洗顔料を使ってみたけどお肌にあわなかった・・・、正直お金がもったいないですよね。

 

そのため、返金保証がある洗顔石鹸を中心にご紹介します。

 

※一部保証がない石鹸もあります

 

乾燥肌・敏感肌でも大丈夫か?

 

どのお肌でも安心・・・・といった化粧水もありますが、やはり乾燥肌やデリケートは敏感肌でも安心なものをご紹介します。

 

※例えば、オイリー肌の洗顔料を使って、皮脂を過剰に取ると余計に乾燥します(涙)

 

添加物がない

 

合成香料; 着色料; パラベン; アルコールなど、添加物を気にする人が多いです。

 

特にデリケートなお肌(※敏感肌)の人でも利用できる洗顔料を中心におすすめします。

 

※化粧水によっては完全無添加というわけではないです。

 

おすすめ!ニキビ用洗顔石鹸ランキング

 

ノンエー

 

 

  • 返金保証:10日間
  • 内容料:100g/li>
  • 1個:2,940円
  • 3個:7,980円

 

 

【こんな人におすすめ】

 

  • 乾燥肌ニキビの専用石鹸がいい人
  • 医薬部外品がいい人
  • 弾力がある泡立ちが好きな人

 

ノンエーはテレビで特集されたほど、人気のある石鹸です。

 

※製造が間に合わず、1人3個までしか買えません(汗)

 

最大の特徴は簡単にモコモコの泡ができる点で、楽しむことができます。

 

※顔以外の、背中やデコルテなどのニキビ対策にもおすすめです。

 

 

ちなみに、ノンエーは定期購入がなく、その都度の注文となります。

 

 

VCOミネラルソープ

 

 

  • 返金保証:15日間
  • 内容料:2か月分
  • 定期購入:1,423円(※2か月ごとに発送)

 

 

【こんな人におすすめ】

 

  • オイリー肌でギトギトニキビに悩む人人
  • 無添加・無香料がいい人

 

VCOミネラルソープは母乳と同じ天然成分で作られた無添加の石鹸です。

 

赤ちゃんのような美しい素肌を目指したい方におすすめ♪

 

 

 

 

 

然(しかり)よかせっけん

 

 

  • 返金保証:なし
  • 内容:1か月分88g
  • 定期:1,841円

 

 

【こんな人におすすめ】

 

  • 大人ニキビや肌荒れが気になる人
  • 毛穴の黒ずみ&汚れが気になる人
  • 弾力のある濃密泡を体験したい人

 

 

然(しかり)よかせっけんは、シラス(火山灰)を使って、天然ミネラルの石鹸です。

 

ニキビを含む、毛穴の黒ずみやクスミでお悩みなら、ピッタリの洗顔料です。

 

デメリットは、返金保証がない点です(汗)

 

 

どろあわわ

 

 

  • 返金保証:なし
  • 内容:1か月分
  • 定期:1,490円

 

 

 

【こんな人におすすめ】

 

  • しっかり皮脂と汚れを除去したい人
  • 泥洗顔に興味がある人る人
  • 毛穴の黒ずみ&汚れが気になる人

 

 

どろあわわは、オイリー肌のベタベタ、余計な皮脂をしっかり泥の力で落としたい人にピッタリです。

 

デメリットは、返金保証がない点です。

 

ニキビQ&A

 

ニキビが気になる女性

 

大人ニキビができる原因とは

 

ニキビといえば思春期の男女が悩みやすいものです。子供から大人へ心身が変化していく思春期の時期にニキビは多発します。

 

ニキビは思春期の学生の象徴でもあり、本人にとってはつらいコンプレックスですが、自然と治る事が大半です。一方で最近懸念されているのが、大人ニキビです。文字通り思春期の男女ではなく大人の男女が悩むニキビの事です。

 

大人ニキビができる原因ですが、色々な原因が考えられます。最初の原因として挙げられるのが、睡眠不足です。社会人になりますと仕事に忙殺されます。

 

仕事が多忙な時期になりますと、仕事の事で頭と体がいっぱいいっぱいになり、睡眠時間がみるみるうちに削られます。

 

肌トラブルの主原因でもあるのが睡眠不足であり、現代人の多くが毎晩7時間以下しか寝られていません。

 

二つ目のできる原因として指摘されるのが、食生活の問題です。大人ニキビはいわゆる脂っこい食事を多く食べることでできやすいと言われています。

 

毎日天丼やステーキ肉やラーメンといった脂質の多い食事を食べている方は要注意です。

 

また一見すると脂質がなさそうに見えるスイーツ類も生クリームには脂質が多く、油断大敵です。

 

最後の原因としてはストレスが挙げられます。大人ニキビを抱える男女の多くがストレスフルな日々を過ごしており、
精神的な疲労が肌トラブルとして表面化しています。

 

 

乾燥肌になる原因

 

乾燥肌の原因で最初に見直したいのが日々の洗顔です。

 

メイクをしている時にはクレンジング剤と洗顔剤の両方を使うことも多いのですが、ダブル洗顔は肌に大きな負担をかけますので注意が必要です。

 

目的は違っても2度洗いしていることに変わりはありませんので、洗いすぎで必要な皮脂まで奪ってしまう可能性があります。

 

 

特に強いクレンジング剤や洗顔剤を使っている場合にはリスクが高くなりますので、乾燥肌を改善したいのならダブル洗顔を止めるべきです。

 

 

洗う時にゴシゴシとこすることも原因になります。こすると肌表面に細かな傷がついたり皮膚を削ってしまうことがあります。

 

これがバリア機能の低下につながって乾燥肌が引き起こされますので、肌に負担をかけない方法で洗うことが大切です。

 

肌トラブルを改善するためにピーリング剤を取り入れている場合も乾燥が懸念されます。

 

洗顔タイプでもローションでも肌表面の角質を弱い酸の働きによって排出させる作用がありますので、
行った直後は大変無防備な状態です。

 

角質が取り除かれていますので水分を閉じ込めておくことができずにどんどん蒸発してしまいますので、乾燥が気になる時にはピーリングは行わない方が賢明です。

 

 

敏感肌になる原因

 

敏感肌の原因には環境や体内のコンディションによるものがあり、強い紫外線を浴びたり生活習慣が乱れていると肌の抵抗力が落ちて敏感な状態になります。

 

生活習慣の場合は習慣化されている部分を変えることが難しいので、慢性的な敏感肌になってしまうことが多いのが特徴です。

 

特に夜更かしが続いたり食事内容に問題があると肌にはすぐに影響が現れますので、見直せる部分から早急に改善していくことが大切です。

 

ほとんどが生まれつきの肌質というよりも後天的な要因により引き起こされていますので、スキンケア方法や摩擦を与えている行為を見直すと良くなるケースもあります。

 

お手入れの際に手やコットンで肌をこすったり、刺激の強い化粧品でスキンケアを行ったり、
ピーリング作用を持つ洗顔剤で洗ったりしていると肌のバリア機能が弱くなって日々のちょっとした刺激に反応するようになります。

 

アレルギー持ちの人はアレルギー性の敏感肌である可能性が高いので、アレルゲンとなっているものをなるべく避ける生活を送らなければなりません。

 

アレルギー症状に悩まされている人は全般的に肌が弱い傾向にありますので、それまでは問題がなくても急に敏感肌に悩まされることもあります。

 

 

化粧品の基礎を学ぶ

 

 

 

ニキビ用の化粧水の特徴

 

洗顔後の肌に最初につけるのが化粧水です。化粧水には肌に潤いを与えるだけでなく、キメを整えるの役割があります。

 

ニキビ用化粧水の特徴は、ニキビの原因菌であるアクネ菌対策の成分が配合されているところです。アクネ菌は皮脂を好む常在菌です。

 

アクネ菌は普段は問題ないのですが、毛穴が詰まることで異常繁殖してしまい炎症を起こしニキビができる原因になってしまいます。そのため、アクネ菌の繁殖を抑える殺菌成分がニキビ用化粧水には配合されています。

 

激しい炎症が起きたニキビは、治った後も色素沈着やシミになる可能性があります。さらに皮膚の再生がうまくいかずクレーター状のニキビ跡になることもあります。こういったニキビ跡を防ぐ成分もニキビ用化粧水には配合されています。

 

ニキビには思春期の頃にできるニキビと、大人になってからできるニキビがあります。思春期のニキビと大人のニキビでは、治し方が違うので選ぶニキビ用化粧水も変わってきます。
大人になってから思春期用のものを使用すると、さらにニキビを悪化させてしまう原因になるので注意が必要です。

 

ニキビにはできる年齢によって原因が変わってくるので、自分に合ったニキビ用化粧水を選ぶことが大切です。
"